三浦市

三浦市立病院

三浦市立病院は、神奈川県三浦市岬陽町4-33に建てられています。136床の病床をがあり、患者と看護師との距離の近い看護を実施しています。看護部は画期的な2交替/3交替を採用しています。看護師が求める環境作りを心がけています。健康保険法指定/国民健康保険法指定/生活保護法指定/結核予防法指定/労災指定/船員保険法指定/救急告示病院/身体障害者福祉法指定医/母体保護法指定医/日本外科学会専門医制度関連医療機関/日本整形外科学会認定医療機関/日本眼科学会専門医制度研修施設/日本リウマチ学会教育施設/麻酔科認定病院/原子爆弾被爆者援護指定病院/特定疾患治療取扱病院/養育医療指定医療機関に指定された病院としての機能を担い、指定を受ける医療に対して欠かすことのできない医療を実施しています。